続・曖昧は続かない

水槽のクジラ(vo.gt)の西田です。これは日記

手を振る

9/28

 

 

北堀江club vijonにてレコ発大阪編だった。来て頂いた皆様、ありがとうございます。

 

リハ後にasayake no ato佐々山くんとアメ村にあるつけ麺屋さんに行って最近のバンドの事とか色々話した。彼は東京に月1くらいで来て欲しい 東京でもあんまあんなに色々話す人いない これはラブなんですね

そして僕は本当に友達少ないんだ、と感じる これはあんまりよくないこと

 

 

僕はMCで「音楽とはそこにあるだけで美しい、そしてそれが何より素晴らしい事」だと言ったけど、僕はそういったものに救われてきた様な錯覚で今ここまで生きて来れているわけです

音楽って、そういうものじゃないかなあって僕は思う、音楽自体に意味なんてのは必要ないと感じるし、音が鳴っていてそれがあなたに届く、意味をつけるのはあなたでそれがとても根源的で美しいことだと僕は感じる

安っぽい希望なんかよりそんなものが救ってくれるよ 錯覚だけど嘘じゃないんだ

 

 

 

 

そして10月、ぼくの生まれた月だ

そっと手を振っても、また巡ってくるのだ

 

 

 

10/2からはレコーディングです。エンジニアは今回も僕。

がんばります。お楽しみに