読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・曖昧は続かない

水槽のクジラ(vo.gt)の西田です。これは日記

2016 0521

 

facebookに投稿した文。流れていってしまうのは嫌なので、忘れぬように。

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

僕のやっている「水槽のクジラ」というバンドが2016年7月6日に1st mini album「かたちのおわり / かたちをかえて」を全国リリースすることが決定しました。

ようやっと、です。めでたいね。

 

既に沢山のおめでとうだったり、嬉しい言葉を頂いたんですが、僕はこれからも音楽をして音楽を続けていきたいし、このリリースはそれを続けるためのきっかけでしかない、そう思っています。

ここがゴールではない。死んだりしない限りこれからも続く人生の末端でしかない、のであります。

 

こんな事言ってるんだけど、素直にお祝いされるのは嬉しい事なので沢山祝ってあげて下さい。

そしてリリース自体とても嬉しいとも思ってる。CD買ってよね!

 

 

肝心の作品ですが、初めて全国に出るものとして、申し分ないものが出来上がりました。

25歳になって、想像はしていたけどやっぱり身の回りの環境も人も変わって変わって変わって記憶の奥のほうにしか見つけられないものになったり、もう二度と会う事はない人になってしまったり。

僕はそういう「喪失」に対して怯えると言うか、無意識の抵抗があったんですがそれを少しだけ理解して受け入れられる様になりました。

 

…と言うよりは、緩やかに流れていく時間が、僕からかたちを奪っていったのかも知れない。そして、それに気付いてしまったのかも。

 

僕は、諦めてしまったのかも知れない。

 

 

なんて書くとネガティブだな。

なんだろう、これをマイナスな事と思わなくなったんですね。諦めることも。

悲しくたって、後ろ髪を引かれたとしても、それでいいね、と思うのです。

 

 

 

前置きが長くなってしまったけど、水槽のクジラなりのポップソング集になったと思います。

 

全部がキラキラして見えたあの頃には戻れないですが、その頃を少し思い出したりしてもいいんじゃない?

それを通して僕らは今を認識して前を向ければいいね。

 

そんなアルバムです。

 

 

 

後は、7/6にタワレコとか色んな所で買えるようになるので買って聴いて下さい。

冒頭でも言ったけど、僕はこれからも音楽をして音楽を続けたいので本当に買って欲しいです。ここまでしんどい事も沢山あったのだ、ちょっとは報われたい。

 

 

というわけで、水槽のクジラと、新しい音源をどうぞよろしくお願い致します。

  

めちゃめちゃいいよ、新音源。

 

 

 

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

以上です。

いずれ作品についての解説もしようかと思います。

 

 

にしだ